悪役令嬢ものコミックスのご紹介

悪役令嬢ものコミックス.jpg

悪役令嬢もの恋愛漫画おすすめランキングに入り切れなかった漫画をご紹介します。
恋愛要素のない作品も含みますのでご注意ください。

長くなる為、感想だけにしておきますので、あらすじが気になる方や試し読みしたい方は、作品タイトルのリンクをクリックするとU-NEXT(600円以内無料)、画像をクリックすると楽天でご覧になれます。


悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~

ギルドの派遣スタッフがお仕事として悪役令嬢を演じているという設定が面白いです。
また、ヒロインに優し過ぎる世界と無遠慮なヒロインの言動に、悪役令嬢目線でツッコんでいて笑えます。
チョロ過ぎる王子と後輩のポンコツ悪役令嬢も面白可愛いです。
キャラが美男美女で色気もあり、おすすめです。


悪役令嬢? いいえ、極悪令嬢ですわ

ヒロインが極悪という程悪くなく、むしろ不憫でした。
キャラの顔が縦長なところと、身体に対して大きい頭が苦手です。


悪役令嬢後宮物語

ものすごい美貌のはずのヒロインが残念ながら美人には見えませんでした。
漫画は中途半端なところで作画者都合の打ち切りとなったものの、新章が出るという噂があります。
漫画よりラノベの方がおすすめですが、相当先までヒロインの恋愛の話にはなりません。
小説【悪役令嬢後宮物語】無料


悪役令嬢、庶民に堕ちる

サラリーマン男性が現代の悪いお嬢様に転生し、女子高生になった事に戸惑いながらこれまでの報いを受けるといった話で、庶民に堕ちた事については簡単に受け入れています。
創作物の要素がなく、何かの為に悪役を演じているという訳でもないので、悪『役』令嬢というタイトルが合っていないです。
恋愛をする展開にはなりません。


悪役令嬢って何をすればいいんだっけ?

ラノベ好きのヒロインが異世界に転生し、自分は悪役令嬢顔だからここは乙女ゲームの世界なんだろうと勝手に納得して進んでいく話なのですが、具体的な作品がない上に、まだ子供なのにそう思うというのは無理がある様に感じます。
原作者はゲームのストーリーを考えるのが面倒くさかったのかも知れませんw
絵は、線が途中で切れているものが多かったり背景が白かったりで、原作・漫画ともに手抜きな印象です。
また、原作ではイケメンだったはずの先王の息子・ブラウドがイケメンに見えなくて残念でした。


悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる@COMIC

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…】の設定です。
でも破滅エンドを回避するありがちストーリーかと思いきや、タイトル通り攻略対象が本当に異常という珍しい作品になっています。
通常、キャラのタイプは被らない様にするものだと思いますが、原作は攻略対象どころかメイド(♀)を含む使用人まで全員ヤンデレになっていくのが恐面白いです。
でもヒロインが気付いていないのでそこまで暗い話にはなっておらず、漫画にする事でもっとコメディ寄りになりそうなので今後が楽しみです。


悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック

婚約破棄にまつわる短編が5本です。
悪の華道を行きましょう】がおすすめ。
【悪役令嬢は真実の愛を手にいれる】はなんだか胸糞の悪い話でした……


悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック: 2

婚約破棄にまつわる読み切りが6本です。
収録作品の【婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!】は人気があった様で連載化となりました。
【婚約破棄されて修道院に行くお嬢様の話】は【今度は絶対に邪魔しませんっ!】の設定の話で、【悪役令嬢は爆死しました】は【悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~】の設定の話です。


悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック: 3

相手は様々ですが全編ハッピーエンドの短編が5本です。
悪の華道を追いましょう】がおすすめ。
【嫌われている相手に嫁いだはずがいつのまにか溺愛されていました】は、まんま【悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される】でした。


悪役令嬢ですが、ヒロインに攻略されてますわ!? アンソロジーコミック

攻略といっても恋愛関係になる訳ではなく、悪役ポジションの令嬢と女の子の友情話を集めたもので、読み切りが5本です。
【婚約破棄されたお嬢様が大変そうなので助けに入りました】と【悪役令嬢との友情ルート】のオチがほぼ一緒で、【公爵令嬢の嗜み】のパクリです。
1つ1つは悪くないのですが、収録のセンスがないな~と感じました。


悪役令嬢転生おじさん

娘のやっていた乙女ゲームの悪役令嬢に転生した52歳の真面目な公務員が、ゲームのヒロインを親目線で見ていて笑えます。
ヒーローのビジュアルが格好良くないのと主人公(中身おじさん)の恋の話にはなりそうにない事から恋愛漫画を求めている方にはおすすめしませんが、おじさんの顔がちゃんとおじさんぽく描かれていますし内容はとても面白いです。


悪役令嬢、時々本気、のち聖女。

輪郭と顔の中身がズレている感じの絵が苦手です。
絵も内容も1980年代の少女漫画の雰囲気を感じます。


悪役令嬢としてヒロインと婚約者をくっつけようと思うのですが、うまくいきません…。

現代版の悪役令嬢ものです。
ヤンデレヒーローが小学生の頃にヒロインにしていた仕打ちにドン引きしました。
かなりトラウマになりそうな内容なのにさらっと描かれていて、何でその頃婚約解消しようとしなかったのかなとか、普通大嫌いになるよねとしか思えなかったです。
ヒロインに自発的に婚約解消しようとする意志がなく、ヒーローからヒロインへの弁解や謝罪もなく、悪役令嬢うんぬんの前に設定の甘さとキャラが好きになれなかったです。
あと、ヒーローの顔はただ目つきが悪いだけでイケメンには見えませんでした。


悪役令嬢なので喜んで仕返しいたします

良い子だったヒロインが過去のトラウマから悪役を演じているといった内容です。
線が細くてトーンが薄いせいか、全体的にメリハリのないボケっとした色合いの絵で見にくかったです。
公爵令嬢のヒロインがメイド服を着て召使いみたいな事をさせられているのが奇妙でした。


悪役令嬢に選ばれたなら、優雅に演じてみせましょう!

ヒロインがノリノリで悪役令嬢役をやるコメディですが、ひと言で言うと〝余計なお世話〟です。
絵は綺麗なのですが、キャラの顔がどうにも苦手でした。


悪役令嬢になりました。

デブから始まる・アホの王子がゲームのヒロインにぞっこん・店を経営という 【公爵令嬢の嗜み】の設定で、悪役令嬢が聖女になってゲームのヒロインのお株を奪うという【乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…】みたいな話です。
絵が綺麗でキャラが可愛らしく、全1巻でサクッと読めますが、ヒーローの女たらし疑惑が解消しないまま終了しました。


悪役令嬢の執事様 破滅フラグは俺が潰させていただきます

主人公が男性かつ、乙女ゲームの悪役令嬢の執事に転生という作品で、【うちのお嬢様が破滅エンドしかない悪役令嬢のようなので俺が救済したいと思います。】の二番煎じです。
悪役令嬢とヒロインに取り合われるハーレムもので、ありがちな鈍感主人公ではなくお嬢様に惚れられていると自覚しているところは良いと思います。
悪役令嬢も可愛いです。
ただ、まだ12歳なのに露出し過ぎのドレスで、デザインにもセンスがなかったり、背景が白多めなど、細部が雑なのが残念です。


悪役令嬢の怠惰な溜め息

だいぶ前にこの作品の小説が単発の読み切りで発表されていて、その後よく似た話の【勿論、慰謝料請求いたします!】が出版されたので、こちらが元になった方だと思います。
絵は丁寧なのですが、キャラの目が離れているのとタヌキ鼻がちょっと気になりました。
ラノベは会話文が誰の発言か分からなくて読みにくい文章だったので、漫画の方が読みやすいです。


悪役令嬢の追放後! 教会改革ごはんで悠々シスター暮らし

5歳の悪役令嬢に転生し、追放エンドが回避できず18歳でシスターになるのですが、追放されたくないのに13年かけても回避できなかったという設定がヒロインが無能であると言っている様なものなんですよね……
だったら自ら望んで追放されたという設定にしておけば良かったのになと思います。
ヒーローは、ヒロインに憧れていたのに国外追放時に何もしなかった騎士団長で、武骨を通り越して意思疎通が困難なレベルかつストーカーで好きになれませんでした。
また、4巻まで読んでも、ヒロインをずっと見ていたヒーローがなぜ冤罪に気付けなかったのかの説明がありませんし、国王にタメ口で話す様な感覚の持ち主なので上の命令に逆らえなかったという訳でもなさそうで、能力的にも残念な印象です。
ヒロインを嵌めて国から追い出した王女は幸せな結婚をした後、罪の意識を全く感じない顔で謝罪しますが、ヒロインの名誉や処遇が元に戻る事はありません。
コメディとはいえストーリーが破綻していると感じました。


悪役令嬢の流儀、教えてご覧にいれますわ! アンソロジーコミック

アンソロジーって一般的に短編や読み切りの漫画を収録したものですが、このアンソロジーはちゃんと完結する作品が半分しかありません。
悪役令嬢作品を集めた雑誌という感じで、次の巻以降に話が続きます。
完璧主義テンプレ悪役令嬢、執事と入れ替わる】は悪役令嬢を貫いているところがタイトルに合っていますし絵が綺麗で好きな作品でしたが、全部が悪役らしい振舞いをする悪役令嬢の話という訳ではなくタイトル詐欺感が否めません。
ありきたりではない悪役令嬢集ではありますが、男性が女性キャラに転生するTSが6作品中4つもあったり、元々知っている相手と一緒に転生する話が3つもあったりと、内容が偏っています。


悪役令嬢の流儀、教えてご覧にいれますわ! アンソロジーコミック 2

【続!攻略対象のオレが悪役令嬢に!?ルート修正がんばります!】と【私が悪役令嬢で弟がヒロインな今】が前巻からの続きで、さらに3巻に続きます。
【元殺し屋の幼女令嬢、婚約者暗殺がんばります!!】は、ちゃんと落ちがついていたものの連載スタートです。
アンソロジーの意味……w


悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする

まず、婚約者であるヒロインを、雇った男に襲わせ傷物にして捨てようとした王子がお咎めなしでビックリしました。
身分の高い人間は罪に問われないというリアルを少女漫画に持って来て制裁なしはNGだと思います。
ヒーローは嫌われ貴族というより、見た目と中身がヤクザかマフィアといった感じで、いきなりヒロインにキスをする行動なんかもヤクザっぽいです。
絵はキャラの顔が美形ですし、背景が綺麗で見事なのですが、話の展開が残念です。
原作者はネームを書き下ろしているだけらしくラノベ原作ですらない作品なので、作画者は良いラノベをコミカライズすれば良かったのになともったいなく感じました。


悪役令嬢は夜告鳥をめざす

ゲームの悪役令嬢に転生した医者が主人公の小説があって、その主人公に転生するという、原作が2つある様な状況の作品です。
小説の主人公は医者としての知識で試練を乗り越えるものの、元看護師である主人公には医者の知識がない為、ナイチンゲールを目指すという展開になります。
(ナースが【外科医エリーゼ】のエリーゼに転生してしまって頑張るみたいな感じ)
進行上ヒロインの察しが良過ぎる傾向はありますが『やりました→できました!』ではなく、専門的な研究をする過程が描写されているところは面白いです。
絵も上手くて丁寧です。


悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~

私は悪役令嬢なんかじゃないっ!! 闇使いだからって必ずしも悪役だと思うなよ】のパクリですが、絵はこちらの方が好きです。
原作はヒロインが虐げられるくだりが長過ぎて私は苦手でしたが、漫画は軽くなっているのでチートや脳筋・飄々としたヒロインが好きな人は楽しめる作品だと思います。
ラノベより漫画の方がおすすめです。


ある日、ぶりっ子悪役令嬢になりまして。

ぶりっこ要素は全くなくて、脳筋気味のヒロインの見た目と中身が【皇帝つき女官は花嫁として望まれ中】のヒロイン・リーゼにそっくりでした。
正直、皇帝つき女官の方がおすすめです。
漫画は乙女ゲームのヒロインが登場する前に終了し、続編が出る様子もありません。


王子様なんて、こっちから願い下げですわ!~追放された元悪役令嬢、魔法の力で見返します~

まだ連載がスタートしたばかりですが、原作のラノベではヒロインが魔女になって腹違いの妹と戦う展開になります。
原作は『ざまぁ展開』なのにざまぁ感の少ない話でしたが、絵が見やすく綺麗なので今後が楽しみです。


王妃になる予定でしたが、偽聖女の汚名を着せられたので逃亡したら、皇太子に溺愛されました。そちらもどうぞお幸せに。

悪役令嬢ではないですが設定は【悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される】の丸パクリで、ヒロインが本物の聖女という形に変更されています。
原作は溺愛という割に甘い雰囲気やラブシーンがなくてちょっと物足らず、内容や、です・ます調の敬体である事を考えると、子供向けに書かれたものなのかなという印象でした。
ヒーローも後手後手で格好良い感じはなかったです。
漫画は絵が綺麗でしっかりしていますが、ヒロインが若干男顔です。


お酒のために乙女ゲー設定をぶち壊した結果、悪役令嬢がチート令嬢になりました

ヒロインが光の聖女の所は【乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…】、お酒を造るという所は【公爵令嬢の嗜み】がチョコレートだったから少し変えた、ヒロインがチート・推しが攻略対象外でヒロインがいきなり結婚を迫る・鑑定能力でステータスが見えるという所は【悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!】、チート聖水は【聖女の魔力は万能です】のパクリという印象。
細かい部分でも他作品の要素が色々あって、既存のヒット作の詰め合わせといった作品です。
ちなみに私はヒロインの兄のキャラが苦手でした。
ヒロインを大事にしている設定ですが、脅して言う事を聞かせたり、ヒロインの作ったお酒の製造方法の権利をくれなどと図々しい事をさらっと言っていたり……
絵も子供なのに顔が老けていて好きではないです。


乙女ゲームの世界で私が悪役令嬢!?そんなのお断りです!

線を引かずにベタで影だけが描かれた部分が多く、白飛びした写真の様な見にくい絵になっていて、目がチカチカして内容に入れませんでした。
線を描きたくないなら写実的な画風にしないときついと思うのですが、立体感のない漫画絵です。


加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~

絵が可愛くて見やすく、ほのぼのとした作品です。
悪役令嬢のヒロインよりも婚約者の王子が不憫で、今後の恋愛模様が気になります。
犬っぽい神獣のトーイが可愛いので、もふもふ好きにおすすめ。


嫌われたいの~好色王の妃を全力で回避します~

王太子との結婚を回避しようとする話で、将来好色王になる非情な王太子にトラウマがあるのですが、その内容が【にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者】と同じでした。
しかも、描き方があっさりし過ぎている上に、ヒロインだけ抱かなかった理由になっていない感が否めません。
絵は1巻を見て凄く綺麗で上手だと思ったのですが、段々と背景の白さが目立つようになり、手抜きになってきて残念です。
また、近世ヨーロッパ風の世界観なのに、学園の内装や設備が現代の日本の学校みたいで雰囲気が台無しでした。


婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ

全1巻でテンポ良くサクッと読めます。
公爵令嬢の嗜み】の設定からのざまぁ展開で、恋愛モノではないですが、強い令嬢がアホ王子をとことんコケにする内容が笑えました。
王子のその後の話がもう1話あると良かったですが、絵が丁寧で見やすいのでおすすめです。


婚約破棄された令嬢を拾った俺が、イケナイことを教え込む~美味しいものを食べさせておしゃれをさせて、世界一幸せな少女にプロデュース!~

設定は悪役令嬢モノですが、内容は【魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?】のパクリで、主人公のマントの裾が破れているデザインまでそっくりです。
本家の方が面白いと思います。
あと、なぜか髪が【ブラック・ジャック】です。


婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!

悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ! アンソロジーコミック: 2】に収録され人気により続編の連載開始となった作品ですが、正直、短編で上手くまとまっていたので、そこで終わらせておいた方が良かったと思います。
絵が苦手です。


最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか

ヒロインが殴って解決というスカッとする話ではありますが、貴族なのに女性なら暴力を振るってもお咎めなしなの? という違和感が拭えず、話し合いもせずにいきなり殴るのでは、知能がアホ王子と変わらない気がします。
また、内容が尖っているので可愛らしい絵は合わないのは分かるのですが、顔が尖り過ぎていて苦手です。
ヒーローに魅力を感じなかったので、恋愛漫画としてもイマイチでした。


残念系悪役令嬢は3年後に破滅するようです

良家の子女が通うエスカレーター式の学校が舞台の漫画の世界に転生・漫画のヒロインは特待生として高校から入学してくる庶民・主人公が漫画のヒロインをいじめて最終的に破滅する悪役令嬢・家柄などの条件をクリアした生徒が所属する組織があるなど、設定も内容も悪役令嬢モノの元祖【謙虚、堅実をモットーに生きております!】のパクリでした。
絵が綺麗で見やすくこれはこれで面白いですし、本家より恋愛要素も多いですが、覚えにくい名前と登場人物の多さに気力を奪われました……


自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。

乙女ゲームの攻略対象者である王子様目線の作品です。
アルバート家の令嬢は没落をご所望です】の2番煎じですが、馬鹿正直なヒロインが、より積極的に悪役令嬢になろうと頑張ります。
絵が非常に丁寧で、ドレスの装飾なども細かいです。
ただ、キャラの顔が濃いので好き嫌いは別れる気がします。


シナリオ通りに退場したのに、いまさらなんの御用ですか?

物語としての山場もスカッとする所もなくて何が面白いのか分からず、ヒロインの髪型と男性キャラの顔が苦手です。
設定が【レディローズは平民になりたい】に似ていて、しばらくするとどっちがどっちか分からなくなります。


地味で目立たない私は、今日で終わりにします。

公爵令嬢の嗜み】の設定の断罪シーンから始まりますが、今まで見た中で1番痛ましかったです。
メイクをしただけで知り合いが見ても分からない顔になるという漫画あるあるのご都合主義と、萌え絵でヒロインが子供っぽ過ぎるのが残念です。
ちなみにメイク後の顔も変わらず子供っぽいままの絵でした。
原作を読んで魅力的だと思う男性キャラがいなかったので、漫画版は最後まで読まないと思います。


詰んでる元悪役令嬢はドS王子様から逃げ出したい

レ〇プからの調教TLです。
絵は綺麗なので、好みはドS男が好きか否かによると思います。


転生悪女の黒歴史

コミックスのおまけページに制作秘話や作者の内輪ネタが描かれているのですが、それが作品の世界観を壊していて苦手です。
この作品は『佐藤コノハという架空の人物が作者の、小説の世界』なのに、ここに作者(冬夏アキハル)のオタク臭が加わるとリアルに作者の黒歴史を覗いている様な気分になってしまうんですよね……
冬夏アキハルが好きで作品を買うという人ならいいと思いますが、私は架空の人物の書いた架空の世界にとどめて欲しかったです。
あと、貴族の令嬢だったらたくさんいる使用人の中から自分の傍に置く人間を選択する権利くらいあるでしょうから、ソルに殺されるのが恐いならヒロイン専属の執事を辞めさせればいいだけなのになと思ったので、そうせざるを得ないという説得力が欲しいと感じました。


転生した悪役令嬢は復讐を望まない THE COMIC

無実の罪によって絞首刑となった令嬢が生まれ変わり、生前可愛がっていた弟と忠誠を誓ってくれていた騎士が復讐を果たそうとしているのを知るという話で、タイトルの『復讐』がきちんと内容の主軸になっていて、ラストもしっくり来る形で締めてある読後感の良い作品でした。
漫画は絵が雑ですが、内容は面白いのでラノベの方をおすすめします。
小説【転生した悪役令嬢は復讐を望まない】あかこ


転生令嬢は冒険者を志す

公爵令嬢の嗜み】の、母方の家筋がめっちゃ強いという設定をフィーチャーした作品ですが、絵が上手くて戦闘シーンの躍動感があり、聖獣の白虎が可愛いのでおすすめです。
ヒロインが頑張り屋の良い子で、ストーリーも無理なく進みます。
恋愛要素はだいぶ先までありませんが、ヒロインと聖獣や家族の愛情が温かく心地いい作品です。


本気の悪役令嬢!

大好きな乙女ゲームに転生した主人公が、悪役令嬢としてゲームのヒロインを応援する為に意地悪をします。
少々ドタバタ気味で、そうは言いつつ逆ハーレムになるんだろうなと序盤で予想できる感じなので、逆ハー好きなら楽しめると思います。


元、落ちこぼれ公爵令嬢です。

若干【加護なし令嬢の小さな村】のパクリ設定で、【騙され裏切られ処刑された私が……誰を信じられるというのでしょう?】みたいな流れですが、綺麗でクセのない絵なので読みやすいです。
ヒーローの王子が良い男なのでおすすめ。


不思議の国のハートの女王

自身が不思議の国のアリスをモデルにした乙女ゲームの悪役女王であると思い出した直後から、口が勝手に動いて暴政を敷く様になってしまうというストーリーで、本人の意志とは関係なくゲーム通りの悪役になっていく様子が面白く斬新です。
でもラストでおとぎ話感が薄れてしまったのが残念。


ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

毎回、夜会で婚約破棄を告げられる直前に、同じ人生を繰り返している事を思い出すという話で、チートではない堅実なスキルアップをしているヒロインに好感が持てます。
絵に躍動感がありますし背景も丁寧にしっかり描かれていて、原作の内容が上手くまとまっています。
でもキャラのあごが尖っていて漫画ぽ過ぎるのと、顔の作画が安定していないのが残念です。
原作がラノベの割に硬めでしっかりした文章なので、絵も写実的とまではいかなくとも安定した作画だったら良かったのになと思います。


麗子の風儀 悪役令嬢と呼ばれていますが、ただの貧乏娘です

絵が作品の雰囲気に合っていますし、上手くて綺麗ですが、設定や内容は【謙虚、堅実をモットーに生きております!】のパクリでした。
高級品の名称とか文芸作品がちょこちょこ出て来る感じや、「麗華→麗子」「同志当て馬→同士ヨシオ」といったネーミングなど、隠す気もなさそうw
唯一の転生者が、乙女ゲーム内の悪役令嬢でもヒロインでもないキャラで、でもこの作品中でも脇役という所は新しいです。
逆ハーレムものですが、ヒロインの目的が人並みの平穏をゲットするという事なので、恋の話はほぼありません。


令嬢はまったりをご所望。

男爵令嬢に婚約者を奪われ学園追放というテンプレから喫茶店を経営します。
かつてヒロインと婚約者がしっかり想い合っていたという点は珍しい設定で、男爵令嬢にすっかり騙され乗り換える婚約者がテンプレではない最低さでした。
客の獣人達がもふもふだったりイケメンだったりするのですが、恋愛展開になるのかどうかがまだ不明です。
絵は綺麗でキャラが美形ですし、料理がおいしそうです。


レディローズは平民になりたい

乙女ゲームのヒロイン(王子の婚約者)に転生した主人公が、自ら望んで悪役令嬢に追い出される話ですが、内容的には悪役令嬢ものです。
状況がちゃんと説明されていない状態で、重度の鈍感主人公が間違った結論ばかり出すのに、ほぼ主人公の考察で話が進んで行きます。
また、あからさまな伏線と思わせぶりな表現が多すぎる上に、問題が一向に解決しない構成が苦手でした。
ゲームのストーリーと現実と主人公の認識がバラバラなのにごちゃ混ぜで、主人公が納得していても読者としては共感できなかったです。
あと、攻略対象達が家に訪ねて来て何か話す、主人公が1人で何か考えるの繰り返しで、場面展開のなさに飽きて来ます。
設定が【シナリオ通りに退場したのに、いまさらなんの御用ですか?】によく似ていて、しばらくするとどっちがどっちだか分からなくなる感じですが、絵はこちらの方が綺麗です。


訳あり悪役令嬢は、婚約破棄後の人生を自由に生きる

エピソードが【外科医エリーゼ】ぽくて、医師だとそのまま過ぎる事と専門知識が必要なので、看護師を転生させたといった印象です。
元看護師が魔法で治療するところまでは良いのですが、その後のストーリーは創作の世界とはいえ道理にかなっていなかったのが残念でした。
誰よりも国の事を考えていたヒロインは国を救った後、死者扱いになって亡命、お金がなくて暮らしに余裕がないのに実家の公爵家からも王家からも援助なしで、本当に頭のいい女性なのかと思う要領の悪さ……
それまで偉そうにしていたヒーローの第二王子も傍にいるだけで王家に援助を求めるなどせずただの居候、そして勝手に自信をなくして敵に取り込まれます。
救世主であるレティシアの価値に気付けなかった元婚約者の第一王子は『心を入れ替えた』という文字だけでさらっと即位で、男性キャラにことごとく魅力が無さ過ぎました。
自由に生きるというタイトルの割に、レティシアは国を出てからも仕事ばかりしていて、タイトルから想像していた物語とだいぶ違う作品です。



辛口評価になってしまった作品もありますが、実際に読んでみた個人の感想ですのでご了承ください。

パクリ作品に関しては、私が認識しているものよりも前に出ている作品が元になっている可能性もありますので、そういった場合はコメントでご指摘頂ければ修正させて頂きます。
でもそもそもパクリ警察がしたい訳じゃなく、パクリじゃない作品が読みたいだけなんです……


漫画を無料で読む方法

会員登録するだけで漫画が無料で読めるサービスをご紹介します!

 FODプレミアム

アマゾンアカウントでFODプレミアムに新規会員登録するのがおすすめです。

1ヶ月間無料でプレミアム会員になることができ、入会と同時に100ポイント(100円分)がプレゼントされます。
さらに、お試し期間中でもFODプレミアム会員にプレゼントされるポイント(1,200円分)がもらえるのです。
FODプレミアムは税抜き価格なので既にお得なのですが、購入後に20%ポイント還元までしてくれます。

ポイントが全てもらえるまでに少し時間がかかりますが、合計1,600円分以上のポイントがもらえるうれしいサービスです。
解約はサイト内で簡単にでき、電話を掛ける必要などはありません。

ただし、Amazonアカウント以外のIDでログインした場合はキャンペーンが適用されないのでご注意ください。

CS放送でしか見られないドラマも見放題。
イタズラなKiss~Love in TOKYO
月額コース解約後も、購入した漫画の閲覧ができます。


 U-NEXT

U-NEXTは登録するだけで600円分のポイントがプレゼントされます。
31日間のトライアルで、初月無料です。
(有料会員には毎月1,200円分のポイントプレゼント)

解約はサイト内で簡単にでき、電話を掛ける必要などはありません。
電子書籍
月額プラン解約後も、購入した漫画の閲覧ができます。


 その他お得なサイト

DMMコミックレンタル
借りて1冊95円(10冊から)
eBookJapan
初回利用時300円以上購入50%OFF
DMM.com 電子書籍
無料会員登録から1時間以内50%OFF
honto電子書籍ストア
初回利用時30%OFF

その他のおすすめランキングはこちら!

この記事へのコメント

あなたがしてくれなくても
吉野みち、32歳。
結婚して5年、レスになって2年。夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、セックスだけが足りていなかった。
ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは、つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう。
すると新名は驚いた顔をして、「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――…。
>>続きを読む

情熱とかいて性欲とよむ
官能小説家・カヲルは、性欲が減退しスランプに陥っていた。
同編集部で同じくスランプに陥っていた漫画家・しおらーと意気投合して夜通し飲み明かし……
翌朝目が覚めると2人とも下着姿で!?
「先生を見ていたら情熱(性欲)を取り戻せそうです」
そして、しおらーの裸を見たカヲルは大胆な提案をする――!?
>>続きを読む

木更津くんの××が見たい
「私、男の人が一人でしてるとこを見たいんです」「オレは見られたいんです、一人でしてるところを」
念願のマネージャーに昇進し、管理職となった前橋(まえばし)旭(あさひ)(35)は、社内外ともに美人で仕事ができると評判の女性。
だが、セックスに対して劣等感があり、それが原因で夫にも浮気をされバツイチ、もう恋愛も結婚もあきらめていた。
「もうセックスはしたくない」
そして、一つの欲望が彼女の中で芽生え始め…。
そんななか、取引先のちょっと自意識過剰なイケメンディレクター・木更津(きさらづ)耕哉(こうや)(29)と知り合うが、木更津もまた、イジメのトラウマで女性に劣等感があり、いまだに、ほぼ童貞、人に言えない欲望を持っていた!?
偶然なのか必然なのか、需要と供給が一致した二人は本能の赴くまま、お互いの性欲を解消し始めて――?
>>続きを読む

その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~
慣れないネオン街を歩く、マジメ公務員の独身アラサー女子・千鶴。
珍しく職場の飲み会に参加するものの、持ち前の真面目さと正義感によって場をしらけさせてしまう。
いたたまれなさから二次会参加は辞退し一人帰路につくが、ホストクラブの強引な客引きに絡まれピンチに。
そんな千鶴を助けてくれたのは、高級車で現れた見知らぬイケメンで――…
「変わってないね、千鶴ちゃん」と話しかけてくるイケメンによくよく話を聞いてみると、なんと彼は、昔となりに住んでいた幼馴染・司。
いまは親の事業を継ぐためにホストクラブの代表をしているという。
10年ぶりの再会に会話が弾む中、千鶴は、結婚を目標に性格を見直したいと考えていることを司にこぼす。
それを聞いた司から、ホストクラブの手伝いをしてくれたら、かわりに男性に慣れる手伝いをすると提案される。
悩む千鶴だったが、司を信用して協力をお願いすることに決める。さっそく手伝いが始まり、ホストクラブへ通う千鶴。
しかし、司からの濃厚なスキンシップが凄すぎて戸惑いを隠せない。
高スペック&独占欲の強い司に溺愛される千鶴の恋のお勉強は、ちょっぴり危険で波乱の予感…!?
>>続きを読む

JKくのいちは全てを捧げたい
現代も続く忍び学校。
忍びの末裔・小花は、身寄りのない自分に居場所をくれた主様を守る為ならなんだってする覚悟。
主様夫婦の身代わりとして任務につくためなら、自分を嫌っている幼馴染の忍者・虎之助とだって一線を越える!?
>>続きを読む